気になる話題を丁寧に掘り下げ必ず詳しくなれるブログ

トレンドの箱

テレビ・芸能・本 ・トレンド

ベッキー復帰?一連の騒動時系列まとめ【LINE流出、不倫発覚~川谷氏離婚、ベッキー復帰】

更新日:

2016年1月30日放送の「にじいろジーン」での出演を最後に

休業中だったベッキーが104日ぶりにテレビ出演すると報道され、ちょっとした騒動になっている。

復帰までの経緯を、まとめた。

 

不倫報道まとめ

2015年10月ベッキーが川谷絵音と出会う

川谷は妻帯者であることをファンにも伝えていなかったので、この時点ではベッキーも知らなかった。

11月下旬に、川谷の口からベッキーに、結婚していることを伝えた。

 

2015年12月24日に川谷と千葉に宿泊

後に1月7日発売の週刊文春にて

LINEキャプチャ画像の流出により報道される。

 

2016年正月 2人で実家へ。文春が4日に突撃取材。

川谷とベッキーが、川谷の実家である長崎に旅行。

実家マンションから出てきたところを週刊文春が直撃取材した。

このとき、妻の名前を出されると

妻のことを

「名前は知っています。友達です」と説明した。

 

2016年1月5日 不倫騒動勃発?

ネット上では「ベッキー不倫?」と騒動に。

1月7日に発売される『週刊文春』で2人の不倫が報じられることが明らかになる。

 

2016年1月6日 ベッキー謝罪会見

翌日の発売前に、ベッキーが記者会見を開いた。

shazai

出典:スポーツ報知

 

質疑応答はなく、ベッキーが一方的に謝罪の言葉を述べて

頭を下げるという内容だった。

「誤解を招く軽率な行動だった」

この時点では、不倫を認めず、友人関係だと主張。

多数契約をしているベッキーがスポンサーに対して謝罪しただけだとさらに炎上。

 

2016年1月7日 文春発売 LINE画像初掲載

週刊文春発売。

2人のLINE画像が掲載される。

syuukanbunsyun-becky-line-1-7

 

2016年1月14日 文春発売。川谷奥さんのインタビュー

週刊文春発売。

川谷妻のインタビューが掲載。

元カノとのごたごたが継続していたことも掲載。

そしてベッキーが会見した1月6日は、奥さんの誕生日だった。

 

2016年1月17日 ゲスの極み乙女。ライブ開催

ゲスの極み乙女。のライブが

代々木公園野外音楽堂で行われる。

ヤジが飛び、声が届かない中での川谷の謝罪。

「この度はご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありません」

「僕はミュージシャンなので、

これからもいい音楽を作って届けていくのでよろしくお願いします」

 

2016年1月21日 文春発売、さらにLINE画像掲載

週刊文春発売。

不倫スクープ第三弾は、さらなるLINE画像掲載。

bunshun-line

今回掲載されたのは、謝罪会見の前日である1月5日のLINE画像だった。

謝罪会見後の会話も掲載されてしまった。

bunshun-line-3

双方の事務所の話し合いにより、川谷が離婚するまでは

お互いを合わせないということで話がまとまっていた。

 

2016年1月30日 ベッキー最後の出演日

にじいろジーンの放送日。

不倫を認める発言はないままに、

この日以降ベッキーは休業に入る。

 

2016年3月2日 ゲスの極み乙女。川谷の発言

ゲスの極み乙女。のライブが渋谷の0-EASTにて行われた。

入場できるのはアルバム購入者から抽選で1200名のみで、

マスコミは完全シャットアウト。

のはずが…

どこからか川谷の発言がネット上に漏れる。

「言っておくけど俺、好きで黙ってたわけじゃないから。」

 

「こんなこと言うとたぶん叩かれると思うけど、

ネットとかでみんな『謝れ』って言うけど、誰に謝ればいいの?」

 

「正直内輪での話だからみんな関係ないじゃん」

 

「メンバーやスタッフさんには謝りましたけど、

それ謝ったよって報告してもまた何か言われるじゃないすか」

 

その後文春の取材にあっさり応じた川谷は

「妻とは離婚協議中」の旨を明かした。

 

2016年4月22日 ベッキーから文春編集部へ手紙が届く

文春は、ベッキー本人へのインタビューを申し込んでいたのだが

ベッキーが応じることはなく、

そのかわりにサンミュージックプロダクションの代表取締役社長である相澤氏により、

直接手紙が編集部まで届けられた。

以下、掲載された手紙の全文。

前略、お手紙拝見しました。

この一ヶ月間、文春さんから何度もインタビューの依頼をいただきました。文春さんに記事が掲載されてから、私が今までどのように過ごしてきたのか、そして川谷さんとの関係がどうなったのかについて私から直接話を聞きたいという内容でした。

文春さんからは色々なかたちでのインタビュー提案がありましたが、インタビューはお断りさせていただきます。どうぞお許しください。

ただ、1月6日の記者会見をしたことにより、世間の皆様の混乱を招いてしまったことは事実ですし

文春さんからも「お聞きしたいのはベッキーさんのファンやテレビを観てくださった方々が疑問に思っていることです。」とも言われましたので3点だけお伝えしたいことがあり、ペンを執らせていただきました。

何よりもまず、川谷さんの奥様へ謝罪したいというのが今の一番の気持ちです。

とにかくお会いしてお詫びの気持ちをお伝えしたいです。

私の事務所を通じて謝罪の場を設けてもらえるようお願いしていますがまだ叶っておりません。

先方からは川谷さんを交えてならというお話もありましたが、もう川谷さんとは関係がないので奥様と一対一でお会いして謝罪をさせていただきたいと考えていました。

そして川谷さんとの関係についてですが、もう連絡をとっておりません。

出会って好きになった後に奥様がいることを知りました。そこで気持ちをとめるべきでした。

川谷さんへの気持ちはもうありません

文春さんで奥様が話された記事を読み、そこで初めて奥様のお気持ちを知り、自分の気持ちの整理がつきました。

スポンサードリンク

私がとった軽率な行動は謝って済まされることではありませんが、せめて奥様の前で頭を下げてお詫びをさせていただければと思っております。

記者会見についてですが、私は気持ちの整理もつかないまま会見の場に立ちました。

離婚が成立するまでは、友達のままでいようという約束がありましたので”友人関係である”という言葉を選んでしまいました。

しかし私の行動を考えると恋愛関係だったというべきでした

質疑応答がなかったことも含め、皆様に納得していただけなかったのも当然のことと思います。

当時の私は好きという気持ちが大きく、周りもみえず、本当に愚かでした。

会見で文春さんの報道を否定するような言動をとってしまい申し訳ありませんでした。

このたび文春さんのインタビューにお応えできず、また一方的に現状をお伝えするだけの手紙になってしまい、大変申し訳ありませんでした。

乱筆乱文お許しください。

草々

ベッキー

出典:週刊文春

この手紙をどうとるかは読む者次第だが、

手紙が文春誌面に掲載される可能性を考えて送ったと見ている関係者が多い。

 

この手紙でようやくベッキー本人が

川谷と恋愛関係にあったことを認めた。

2016年5月9日 川谷が奥さんとの離婚を発表

川谷が離婚を自身のブログで報告した。

 

2016年5月11日 13日放送「金スマ」番宣ストップ

すでに収録されているベッキー出演予定の13日の「金スマ」

人気コーナー「ひとり農業」

このロケが4月30日に行われ、ベッキーも参加した。

関係者によると、ベッキーが文春への手紙でも漏らしていた「奥様への謝罪」が実現した。

どのような場で行われたのかは定かではないが、

一応「夫人に許しをもらった」そう。

そのことから、番組出演を受け入れたとのこと。

 

しかし事務所がその事実を記者にしゃべってしまったところ、すぐに拡散。

スポーツ紙には「ベッキー復帰決定」の記事が掲載され、

これに対して抗議の電話が相次いだため、番宣もストップせざるを得なくなった。

番宣はストップしても、今から放送部分の差し替えが可能かどうか、きわどいところ。

 

2016年5月13日放送の「金スマ」でベッキーの復帰が濃厚

前述したように、抗議があいついでいるベッキーの復帰。

番組内容の差し替えはおそらく間に合わず、13日放送の金スマでベッキーの復帰が濃厚だ。

 

 

 

なぜLINE画像が流出したのか

なぜLINE画像が流出したのか、騒動になった。

当時は川谷の妻が、リークしたのではないかと言われていたが実際は

●川谷氏のiphoneをバックアップ→別のiphoneに復元

→川谷氏のLINEアカウントでログイン(要IDとPASS)

→川谷氏の現在のiphoneで受信したパスコードをクローンに入力

 

または

 

●現在の端末の前に使っていた端末が初期化されずに残って入れば

そのiphoneでも無線LANでLINEを使い続けることが可能(電話は出来ない)

 

このどちらかと言われている。

上の方法でも確実に監視することが出来るが面倒くさい。

下の方法は、古い端末がそのまま残っていれば誰でも見ることが可能。

 

初期化しないまま、妻以外の誰かの手に渡っていれば、

その人がそのままLINEを見ることも可能。

端末のロックを解除できることが条件にはなるが、

この方法である可能性が高いそう。

 

復帰に対するネット・芸能界の反応

オリエンタルラジオ 中田敦彦

nakata

TBS系「白熱ライブ ビビット」放送中に

「文春への手紙は不誠実でずるがしこい対応」

「ベッキーは準公人で影響力を持った人。その影響力に企業はお金を払っていた。いろんな人がベッキーが素晴らしい人間で、実績があるからと信じてた。それを裏切ったことに対して説明する責任がある」

 

真矢ミキ

mayamiki

上記の中田敦彦さんの発言に対し、ベッキーをフォロー。

「あっちゃん、私たち何も被害被ってないし」

「まず奥様に謝るべき。そして迷惑をかけたお仕事関係、ファンには謝っても、私たち全員に説明はなくてもいい」

「あっちゃんも準公人なのだから発言には気を付けるべき」

 

所ジョージ

tokoro

「復帰もなにも引っ込む必要あったの?」

「よくわからないんだよね。すいませんとか謝ってたけど、謝る必要もあるの?」

と所さんらしい発言。

「高校生が堂々とタバコを吸ってるとあれだけど、トイレで吸ってたら可愛いじゃない。

堂々と『不倫』って出てきたわけじゃないんだからさ」

 

離婚が成立した川谷へは「パンツ一丁になりなさい」と誠意ある対応を求めていた。

出典:スポーツ報知

 

渡辺直美

watanabe後輩として

「(復帰が)もし決まっているのであれば、よかったなと思います」

「毎日お仕事を頑張ってこられた方なので、復帰ということになったら、さらにお仕事頑張って!」とエールを送った。

 

FUJIWARA 藤本敏史

fujiwara

「擁護や批判と沢山のコメントがありますが、結局はみんなベッキーが好きなんだということ」

「批判は多いだろうが覆すくらいに頑張ってほしい」

 

爆笑問題

bakumon

「金スマじゃ当たり前すぎるよ」

「どうせ感動にもっていくわけだろ?笑ってあげないと、ベッキーは」

毒づきながらのエール。

 

ネットの声 批判派

・LINEの流出元である川谷にも説明責任がある

・LINEが流出した経緯を川谷に説明してほしい

・川谷さんが離婚したからといって騒動の解決にはなっていない

・復帰が決定していたうえでの謝罪の手紙だったとしか思わない

・復帰まで4ヶ月は、さすがに早すぎる

 

ネットの声 擁護派・どっちでもいい派

・好きでも嫌いでもないから当事者でケリつけてさっさと復帰したらいい

・復帰しても、嫌いな人は別に見なければいい

・私たちは被害うけたわけじゃないから、別にどっちでもいい

とりあえず13日の放送を待つしかない!

とにかく、13日の放送は多くの人が見ることになるだろう。

視聴率がものすごいことになりそうだ。

 

 

スポンサードリンク

-テレビ・芸能・本 ・トレンド

Copyright© トレンドの箱 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.